Translate Your Dream into Reality !!

“カリキュラム”

  • HOME »
  • “カリキュラム”

【英日字幕翻訳コース】

■ラーニングステージ(基礎/実践)
120分×15回(6か月)
定員:1クラス5名まで
水曜夜クラス(19~21時)
日曜昼クラス(11~13時)
【受講資格】
入学者全員
※飛び級試験の合格者はワークショップからの受講が可能です
【受講料】
入学金:15,000円
受講料:95,000円
※税込価格
※字幕制作ソフトBabel(スクール版)使用料含む
【講義内容】
字幕翻訳の基本ルール、字幕制作ソフトBabelを使用したハコ割り・スポッティングなどの字幕翻訳に必要不可欠な事項から、上手な字幕を書くためのコツ等、実践的な事項まで幅広く学びます
講義形式で学習した後、演習を行います
映画作品を使用し、字幕制作ソフトBabel(スクール版)を使用して実際に字幕を書いていただきます
受講生の字幕に対して講師がプロの視点から講評・指導を行います
※第9~15回は隔週の講義になり、課題を提出していただきます
■ワークショップ
120分×23回(6か月)
定員:1クラス3~4名
月曜夜クラス(19~21時)
木曜昼クラス(15~17時)
木曜夜クラス(19~21時)
日曜夕方クラス(17~19時)
【受講資格】
ラーニングステージ修了生、または飛び級試験の合格者
【受講料】
●ラーニングステージ修了生
受講料:185,000円(※通常価格220,000円から特別割引)
※税込価格
※字幕制作ソフトBabel使用料含む
●飛び級試験合格者
入学金:15,000円
受講料:220,000円
※税込価格
※字幕制作ソフトBabel使用料含む
【講義内容】
講座の進め方の説明、字幕翻訳の基本ルール、字幕制作ソフトBabelの使用方法、ハコ割り・スポッティングを学びます
英国連続ミステリードラマの各エピソードを題材として扱い、字幕制作ソフトを使用して実際に字幕を書いていただきます
1回の授業で5~10分ほど進めていく形になります
受講生の字幕に対して講師がプロの視点で講評・指導を行います
※第3~20回は課題あり
第20回目に、第21回以降でブラッシュアップを担当する部分を決めておきます(1人25~35分程度)
第21回以降は、第3~20回までで一通り作成した字幕を製品のレベルまで引き上げます
第20回目で割り振られた担当部分について、授業中の講師の講評や指導内容をもとに、字幕をブラッシュアップして講師に提出していただきます
第21回で提出いただいた字幕に対して講師がチェックバックを行いますので、それに対して最終修正案を提出していただきます
⇒講師が最終チェックおよび修正をして字幕完成となります
※第21,22回はメールでのやり取りになります
講師による個別カウンセリング(1人30分程度)
■プロ体験クラス
定員:1クラス3~4名
※2016年7月以降、随時開講
【受講資格】
・ワークショップ修了生
【受講料】
受講料:30,000円
※2回目以降は25,000円
※税込価格
【講義内容】
プロの字幕翻訳家の仕事内容(下記参照)を実際に体験できるクラスです。
受注⇒素材受取⇒ハコ割り・スポッティング⇒字幕翻訳⇒字幕データ提出
⇒翻訳会社によるチェックバック⇒修正案提出(⇒再チェックバック
⇒再修正案提出⇒)⇒字幕完成⇒最終字幕データ納品
1作品(90~120分程度)を3~4名で分担し、素材を受け取ってから2週間後に字幕データを提出
⇒1週間後、講師によるチェックバック(1回目)
⇒1週間後、修正案提出
⇒1週間後、講師によるチェックバック(2回目)
⇒1週間後、再修正案提出
⇒字幕完成

【英日吹替翻訳コース】

■ラーニングステージ(基礎/実践)
120分×15回(6か月)
定員:1クラス5名まで
日曜昼クラス(14~16時)
※6月11日開講予定
【受講資格】
入学者全員
【受講料】
入学金:15,000円
受講料:95,000円
※税込価格
【講義内容】
吹替翻訳の基本ルール、台本の書き方等、吹替翻訳に必要不可欠な事項から、上手に吹替翻訳をするためのコツ等、実践的な事項まで幅広く学びます
映画作品を使用し、実際に吹替台本を書いていただきます
受講生の吹替台本に対して講師がプロの視点から講評・指導を行います
※第9~15回は隔週の講義になり、自宅で取り組んだ課題を提出していただきます
■プロ養成講座
120分×23回(6か月)
定員:1クラス4~5名
【受講資格】
ラーニングステージ修了生
【受講料】
受講料:185,000円
※税込価格
【講義内容】
講座の進め方の説明、吹替翻訳の基本ルール、台本の書き方、字幕との違い等の学習
映画・ドラマを題材として扱い、実際に吹替台本を書いていただきます
1回の授業で5~10分ほど進めていく形になります
受講生の吹替台本に対して講師がプロの視点で講評・指導を行います
※第3~20回は課題あり
第20回目に、第21回以降でブラッシュアップを担当する部分を決めておきます(1人20~30分程度)
第21回以降は、第3~20回までで一通り作成した吹替台本を製品のレベルまで引き上げます
第20回目で割り振られた担当部分について、授業中の講師の講評や指導内容をもとに、吹替台本をブラッシュアップして講師に提出していただきます
第21回で提出いただいた吹替台本に対して講師がチェックバックを行いますので、それに対して最終修正案を提出していただきます
⇒講師が最終チェックおよび修正をして吹替台本完成となります
※第21,22回はメールでのやり取りになります
講師による個別カウンセリング(1人30分程度)
■プロ体験クラス
定員:1クラス3~4名
※2016年7月以降、随時開講
【受講資格】
・プロ養成講座修了生
【受講料】
受講料:30,000円
※2回目以降は25,000円
※税込価格
【講義内容】
プロの吹替翻訳家の仕事内容(下記参照)を実際に体験できるクラスです。
受注⇒素材受取⇒吹替翻訳⇒吹替台本データ提出
⇒翻訳会社によるチェックバック⇒修正案提出(⇒再チェックバック
⇒再修正案提出⇒)⇒吹替台本完成⇒吹替台本データ納品
1作品(90~120分程度)を3~4名で分担し、素材を受け取ってから2週間後に吹替台本データを提出
⇒1~2週間後、講師によるチェックバック(1回目)
⇒1週間後、修正案提出
⇒1週間後、講師によるチェックバック(2回目)
⇒1週間後、再修正案提出
⇒吹替台本完成
※扱う作品によりスケジュールが変更になる場合があります

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6801-6333 受付時間 11:00~20:00(土・日・祝日除く)

Facebook

PAGETOP
Copyright © キネマ翻訳倶楽部 SCHOOL All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.